ブログ

豊富な地酒のご紹介 | おうげん

2017.09.20
こんにちは、おうげんです。

今日も1日、お疲れ様でした。夏の間、ビールはもちろん、お酒好きな方には、冷酒をお楽しみになられた方も多くいらっしゃいますが、秋も深まってくると、熱燗が恋しくなる季節になりますね。


地酒ってどんなお酒?


地酒とは、字のごとく、その土地で作ったお酒のことを言います。お酒とは、お米と、お水を作って造るものを言いますね。日本の三大名醸地として知られているものは、京都(伏見)、兵庫(灘)そして、広島(西条)ですが、これらの場所以外で造られていたお酒は、地酒と呼ばれていました。地酒ブームが起こるまでは、本場のお酒よりも、実は少し格が低いお酒として扱われていたこともあります。地酒ブームにより、一気に全国へ地酒が注目されるようになり、それ以降は幻の地酒の出没なども注目されるようになりました。中には、一本数万円、それ以上のものもあります。奥がとっても深い地酒ですね。

 

お酒の温度の秘密


お酒を頼まれる方の多くは冷酒、熱燗など、ご自分のお好きな飲み方で頼まれる方が多いです。ご自宅で飲まれる時も、冷蔵庫で冷やした冷酒、肌の温度など、お好みの飲み方がありますが、お酒の温度は、実は複数あります。

・とびきり燗  55度前後

・熱燗    50度前後

・上燗    45度前後

・ぬる燗    40度前後

・人肌燗     37度前後

この他にも、日向燗(ひなたかん)、冷や、涼冷え、花冷え、雪冷えまであります。最後の雪冷えは、約5度前後の温度になります。

当店では、豊富な地酒メニューをご用意しております。また、他のアルコール飲料、ソフトドリンクなどもご用意しておりますので、ぜひご利用ください。

未成年者様、お車を運転のお客様の飲酒は、法律で禁じられております。ご注意ください。



当店では、人気カウンター席を始め、掘りごたつ個室などご用意しております。お席の数には限りがございます。ご来店の日時がお決まりになりましたら、お早めのご予約をお勧めしております。ご予約の関係上、ご希望のお部屋、お席がご用意できない場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。



本日も、おうげんでは、スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

志木駅徒歩1分。

旬の素材をじっくりと焼き上げる炉端焼きがおすすめの

居酒屋「おうげん 志木」。

厳選鮮魚と産直野菜を豊富に取り揃えております。

飲み放題付き宴会コースは4000円よりご用意いたします。

おうげん 志木では、食材の旨さを知っているからこそ、

とことん素材にこだわり、 1つ1つ丁寧に作り上げたお料理を提供しています。

旬の素材をじっくりと焼き上げる炉端焼や、

金沢より直送の鮮魚、みずみずしい産直野菜、

そして本場九州のぷりっぷりの博多和牛もつ鍋などがこだわりです。

志木駅から徒歩1分という好立地も魅力。

店内はモダンな雰囲気で、ゆったり過ごせる隠れ家的空間です。

宴会用の個室や、掘りごたつの半個室、掘りごたつのカウンター席等もあり、

用途に合わせて御利用いただけます。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

以上、おうげん PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

おうげん 志木のご案内-志木居酒屋-

店舗名 おうげん 志木
住所 埼玉県新座市東北2-39-24?サンモール桐1F
アクセス 東武東上線 志木駅 徒歩1分
電話番号 050-7521-7581
営業時間 17:00〜翌1:00
(L.O.24:30)
定休日